ハンコヤドットコムで作ることができる銀行印

銀行印とは銀行口座を作る際に登録する印鑑で、
暗証番号がなくても銀行印があれば窓口で口座からお金を下ろすことができてしまう便利ではありますが1歩間違うと危険な物です。

財産を守るための鍵ともいえる物ですので慎重に作る必要があり、盗難や偽造にも注意しておかなければなりません。

銀行印の縁起かつぎ

銀行印はお金を守る大切な物ですので100円均一やホームセンターで売られているような三文判を使用すると、同じ印鑑が大量に販売されているので大変危険です。

またお金にかかわるものなので名前部分が書けたりしていると縁起が悪いといわれることもあるので、粗悪な材料で作られている三文判の使用は避けたほうが良いでしょう。

ハンコヤドットコムで作成される銀行印について

ハンコヤドットコムで作成される銀行印は、偽造の防止や同じ印鑑を使用されることのリスクをなくすために、
今までの主流であった苗字だけの刻印ではなくフルネームでの刻印と手作業での最終仕上げをした印鑑を作成することができます。


ハンコヤドットコムでは印材、書体、サイズなどを自分で好きなものを選んで組み合わせることによってオリジナルの印鑑をオーダーすることができます。

印材は黒彩樺や白檀、琥珀樹脂など豊富な種類から選ぶことができ、それぞれに特性があり、美しく丈夫なものが作れます。

銀行印は口座開設時に金融機関への登録に必要で窓口でお金を引き出すのに使用される大切なものですので見た目だけでなく、セキュリティ性の高い書体を選ぶのが重要になります。

ハンコヤドットコムでは5種類の書体から選ぶことができ、吉相体や篆書体などの複雑な書体が偽造されるリスクを減らせるのでセキュリティ面で優れた書体になります。

銀行印は実印の違い

銀行印は実印とは違い具体的なサイズの指定というのはないのですが一般的に男性は力強さを感じられる大きいサイズ、女性は繊細で美しいスリムなサイズで作られることが多いです。

財産を守る大切な銀行印をハンコヤドットコムで作成したらその管理は十分に注意しましょう。

印鑑と通帳があればお金を引き出すことができてしまうので銀行印と通帳は必ずそれぞれ違う場所に保管することをおすすめします。